安心・安全な生産体制

安心・安全な生産体制

品質の向上と更なる生産体制の強化を図るため、2014年(平成26年)3月にFSSC22000認証取得。
更に、2015年(平成27年)1月 滋賀第2工場を新設し、お客様により安全な生産環境の整備を図りました。

品質・食品安全方針

当社は、食品添加物及び乳主原を製造する会社として安全は当たり前、さらに、意識を高め、安心してもらえる組織作りを徹底して行きます。
そのために、以下の事項を全従業員が理解、順守し、定期的な見直しを実施して参ります。

  • 1、品質と安心・安全を両立した食品添加物及び乳主原を提供することで、お客様にご満足頂けるよう精進致します。
  • 2、毎年、品質・食品安全に関する具体的な目標を計画し、継続的改善を図って参ります。
  • 3、業務を遂行する上で関連する法的及び規制要求事項を把握し、確実に順守致します。
  • 4、品質・食品安全に関する正確な情報をお客様に提供するため、お客様及び仕入先様と積極的なコミュニケーションを図って参ります。
  • 5、常に改善の意識を忘れずに、そして、自身の仕事に責任を持って対応して参ります。

滋賀工場について

「食品安全管理システム認証FSSC22000」

「滋賀県 食品自主衛生管理認証制度発行 S-HACCP」の認定を受けております。

「乳等を主原料とする食品」「香料製剤」を製造。

  • 2005年12月に第一工場を、2015年1月には第二工場を稼働。
  • 敷地面積およそ9400平方メートル
  • 従業員数およそ30名
  • 年間生産数およそ400トン
株式会社サンアロマ滋賀工場全景

▲ PAGE TOP